第1回モデラーズサミット レポート 「プレイバック!」

No.139 ひろきち[G2000]さんの「1/100 デルタガンダム」32位(29票)
No.140 RYU[G2000]さんの「Soldier in Blue」87位(9票)
No.141 ANA.[G2000]さんの「1/100 グフキャノン」127位(3票)
No.142 しょうい[G2000]さんの「1/100 MG ケンプファー」61位(15票)
No.143 kuma[G2000]さんの「1/144 HGUC ドム(シャアカラー)」127位(3票)。

 No.139 ひろきち[G2000]さんの「1/100 デルタガンダム」。
 HP「燃やせ!」で有名なひろきちさんのデルタガンダム。Zプラスや百式を使いながらフルスクラッチビルド。あいかわらず上手だな〜、かっけーなー。
 今回は懇親会での司会をコジマ大隊長が行っていたのですが、ひろきちさんの司会もまた見てみたい。ひろきちさんもコジマ大隊長もイケメンなのだが、「モデラー、誰がイケメンか、投票!」をやってみたい。誰が一位になるかネタとして面白い。
 「モデラーの中で俺が一番イケメン」という称号ってス・テ・キ。
 32位(29票)。


 No.140 RYU[G2000]さんの「Soldier in Blue」。
 MGF2ザクとフュギュア(タミヤのMMフュギュアかな?)を絡めた作品。最近では鳥山とりをさんが電撃ホビーマガジンでこのタイプの作例を発表しています。横山宏さんもこういう手法を使うことがありますね。
 1/100の細かいスケールのフュギュアを使うとドラマが作りにくいので、こういう表現はいいですよね。ガンプラもスケールを気にせず、遊んでみるのがいいと思います。
 こういうタイプの作品は他にありませんでしたので印象に残りました。いいもの見せてもらいました。木も砂漠っぽい感じがでていていいと思いました。タイトルプレートやベースの高さなんかもいいっす、そういうところに僕は眼がいっちゃいます。
 87位(9票)。



 No.141 ANA.[G2000]さんの「1/100 グフキャノン」。
 ザクキャノンならぬ、グフガトリングキャノン。ガトリング部はスクラッチ、モノアイは発光ギミック付き。ゴムチューブを使った動力パイプ表現は大角テイストな感じがして、ステキ。製作途中まではザクキャノンだったのだが、いつの間にグフに?ガトリングのバレルがメカメカしくていかすぜ!
 発光ギミックは、当日は点灯してなかったようですが、点灯させてもモノアイスリット細すぎで見えないのでは?
 ANAさん、本当、こういうミリタリーテイストが好きっすね〜。あんまりお話できませんでしたが、またゆっくり遊んでくださいね。
 127位(3票)。


 No.142 しょうい。[G2000]さんの「1/100 MG ケンプファー」。
 角がいいなー。金属パーツも効果的。しょういの作品って写真ばえするんだよなー、いい絵撮れてるよ〜。
 でも、普通のケンプファーの域を脱却してないので、さらに一工夫欲しい。できる男には求めるのです。
 61位(15票)。



 No.143 kuma[G2000]さんの「1/144 HGUC ドム(シャアカラー)」。
 コメントは「自分なりのシャアカラーが出せました」と書いてあったが、百鬼夜行終焉でもシャア専用ドムだったでしょ〜?同じじゃないよね? いや仮に新作だったとしても、若いんだから、もっとはじけなくちゃー、熱量低いぞ。
 127位(3票)。