第1回モデラーズサミット レポート 「プレイバック!」

No.66 ちょい[H.M.C]さんの「1/144 HGUC Hi-νガンダム」127位(3票)
No.67 mac.[H.M.C]さんの
      「1/60 ガンダムアストレイ ミラージュフレーム」71位(12票)
No.68 SHU1[H.M.C]さんの「1/100 GM ver.THE ORIGIN」84位(10票)
No.69 竹本浩二(kou2)[H.M.C]さんの
      「Metal Armor(1/60 PG ガンダムアストレイ)」64位(14票)
No.71 J-PEI[H.M.C]さんの「1/144α・アジール」28位(37票)

 No.66 ちょい[H.M.C]さんの「1/144 HGUC Hi-νガンダム」。
 「模型暦8年にして塗装作品3作目」「基本工作のみの完全素組み」「場違いなところにださせてもらってホントにすいません」というコメントがありました。いやいや、普通にかっこいいっすよ。
 ちょいさんは会場に来てなかったみたいですが、どっちかというと来場して、多くの作品を生で見ることにこのコンテストは価値があるのではないかと思います。
 127位(3票)。



 No.67 mac.[H.M.C]さんの「1/60 ガンダムアストレイ ミラージュフレーム」。
 PGアストレイを使って、アストレイミラージュフレームを作成、1/100で新発売される予定の機体ですよね。右腕、かかとの武器はプラ板でつくったということでした。電撃ホビーマガジン連載のアナザーストーリーに登場する機体です。顔が前後反転する珍しいタイプのガンダムなので、そっちのバージョンのほうも見てみたい、それのほうが驚きがあってインパクトがあったかも。
 71位(12票)。



 No.68 SHU1[H.M.C]さんの「1/100 GM ver.THE ORIGIN」。
 ジムver2.0を改造し、ガンダムエース連載の「THE ORIGIN」に登場したジムを作成。
 改造箇所が自然になじんでいます。フェイスの口の部分がたまらなくいいですね。
 84位(10票)。



 No.69 竹本浩二(kou2)[H.M.C]さんの「Metal Armor(1/60 PG ガンダムアストレイ)」。
 モデルグラフィックス2009年6月号に掲載されたPGアストレイ。メタリック塗装がすばらしい。ジンクスとジンクスVもモデルグラフィックスの作例です。どの作品も色鮮やかなメタリックに輝いていました。竹本さんはグロス塗装を得意としています。モデルグラフィックス以外でも、名前こそ表に出ないものの、プロフィニッシャーとして活躍中です。
 64位(14票)。



 No.71 J-PEI[H.M.C]さんの「1/144α・アジール」。
 となりの1/144νガンダムがかすんで見えます・・・すごい大きさです。
 J-PEIさんのαアジールは濱薫さんのジオとともに今回の話題賞をさらった一品。ほとんどタミヤのプラ板でできているそうです。「タミヤのプラ板は世界いちぃいぃぃ〜!」ですね。
 POOH熊谷さんから「未完成だよね、僕の(ムサイ)も未完成だから次回までに仕上げよう」という話になったそうで、次回のモデサミでは、「全身を完成させてα・アジールver2.0をつくる」ことになったらしいです。どんだけ“ドM”なんだー。
 28位(37票)。