第1回モデラーズサミット レポート 「プレイバック!」

 No.11 小杉稔さんの「1/100 06R」32位(29票)
 No.12 扶桑[G-striker]さんの「MSV,MS-X OO風ギカン」71位(12票)
 No.13 POOH熊谷さんの「1/400 ムサイ」25位(42票)
 No.14 MickEyさんの「両雄激突」82位(11票)

 No.11 小杉稔さんの「1/100 06R」。
 モデルグラフィックス2009年4月号の「MSVだらけのガンプラコンテスト」で、WildRiver荒川さんから個人賞を受賞した作品。ムサイ格納庫内の整備中のザクとのこと。
 1/72プライザーのフュギュアを改造して配置しています。
 32位(29票)。


 No.12 扶桑[G-striker]さんの「MSV・MS-X OO風ギカン」。
 G-stの“飛び道具”、扶桑さんがなぜかG-stメンバーと離れて展示していました。どうやら欠席者のところに繰り上げで参加できたようです。
 MS-Xのギガンは1/100スケールで、ダブルオーガンダムから製作されたとのこと、プルバック走行するらしい。
 参考出品に「もしもしMSV」ですでに見たことがある「MGゼータガンダムver2.0を2体使った超絶変な作品、ダブルゼータガンダム(?)」や「異様にプロポーションのいいザクフリッパー」(写真)が異様なオーラを放っていました。アッグみたいな作品も展示されていました。
 帰りに、n.bloodさんがニコニコしながら扶桑さんの作品群の話をしていましたよ。記録より記憶ですね。
 71位(12票)。

 No.13 POOH熊谷さんの「1/400 ムサイ」。
 ガンダムコレクション用のムサイをディティールアップ。ウォーターラインに使うエッチングパーツをキットをくり貫いて埋め込んだりしています。エッチングパーツもそのまま使うのではなく、曲げたりして、宇宙戦艦に似合うようにとりつけているとのこと。スターウォーズのプロップみたいな感じに見えてきました。
 会場で、僕とmatさん(マットモデリング)とPOOH熊谷さんとDOOVAさんで一緒に写真を撮っていただきました、すごい組み合わせだ!
 打ち上げでPOOH熊谷さんのとなりに座らせていただいたのですが、とっても楽しいお話をさせていただきました。最初は「俺が熊谷さんの隣にすわって大丈夫かなー」と思ったのですが、WildRiver荒川さんも交えて、いろいろなお話をたくさん聞かせてもらっちゃいました〜、楽しかった〜
 熊谷さんは北海道の方なのでなかなか会えないのだけれど、出会えて、話ができたのがすごいうれしい。リアルなお付き合いは大事だーーー、ありがとうございました!
 また、モデグラの表紙にもなったクラン・クラン大尉専用アーマードメサイアも展示してあり、注目を集めていました。
 25位(42票)。


 No.14 MickEyさんの「両雄激突」。
 HGUCサザビーとHGUCνガンダムを使い対決シーンを演出。サザビーの足がすごく短くなっていて、ナイチンゲールのようなシルエットにも見えるのですが、ジオラマにした結果、改造の見せ場がわかりにくくなっています。普通のサザビーとνガンダムの対決にしか見えなくなっちゃうのが残念。見せたかったものがジオラマなのか、単体作品なのか、というのが気になりました。
 また、参考展示されていたHGエクシアを改造したガオガイガーみたいなエクシア(名前は「クィンティプルオーガンダム」というそうです)に眼を奪われてしまいました。
 82位(11票)。