「ザクばかり 隣は何を 作ってる?
  いけいけぼくらのデステニーコン!!」
   (第8回 SEED コンペ
DESTINY編)


【「いけいけぼくらのデステニーコン!!」とは?】
【参加要領】

 第8回ガンダムSEEDコンペを以下のとおり開催します。内容は、ガンダムSEEDコレクションシリ−ズ(300円〜600円)のプラモをみんなで楽しく1日かけてカッコよく完成させよう!っていうのが目的です。※但し今回はSEEDディステニーのキットを必ず使用することとします。

☆主催 G.P.M  協力 ホビ−ショップ ハッピ−様
☆日時 2005年4月17日(日) AM10:00〜PM6:00(8時間) 雨天中止
☆場所 ホビ−ショップ ハッピ−店先
☆参加費 無料  ※但し 道具(ニッパ−、筆、塗料、など)は持参してください。

  ル−ル
○但し今回はベースキットをSEEDディステニーのキットを使用することとします。
○キットの下処理(準備)は合わせ目の接着のみ可。
 合わせ目消し、穴あけ、サフェ−サ−、塗装 など、加工は一切禁止。
○追加パ−ツ(改造部品)の下準備は塗装前(加工、サフェ−サ−)までOK
○塗装は筆塗りのみ、スプレ−類は一切不可。(瞬着硬化スプレ−のみ可)
○AM10:00〜PM6:00の間に完成させる事。作品タイトル、制作コメントを当日書く事。

※賞品など出ませんが、投票で順位を決めますので、皆さんふるってご参加ください。

 今回は「但し今回はベースキットをSEEDディステニーのキットを使用することとします」というのがポイントです。
 参考コメントは私RUNが書いています。
 今回のコンペは私も参加しております。
No 製作者 作品タイトル
@ 関根 ギルマーダ
A 亀太朗 小鬼
B ミヨカワ 0(オー)Gガンダム
C 工作員 ジャビット
D 歩(ト) ケンタテウス
E マリモマン 止まった時間
F フェレットマン 4丁ビームライフル
G クーロン オレディスティニー
H 濱薫 ベサメムーチョ(鉄恐竜)
I RUN(千葉軍団) ZGMF-X999A ZAKU cannon trial type
J アポロ コンバイン No.OK!!合体できませ〜ん
K つっつー スラッシュザク
L オレンジ・ボス イカス!イカロ〜ス!(ナイト風)
M 切り込み隊長 海の王さま
N 藤井 「前線」えっやられちゃったの?
O 神使い ソードインパルス
【感 想】
 いつもこのSEEDコンペには感心させられます。今回感じたのは、「いつもの模型制作の方法論を持ち込まなくってもいいんだ」ということです。どうせ1日8時間、低価格のSEEDコレクションシリーズを使用なんだから、ガンダムじゃなくってもいいんだし、とにかくいい作品ができれば、それでいいのかな、と。逆にこのSEEDコンペだからこそ、生まれ出てくる奇跡的な一品があるのかと。

 今回の採点は、独創性、美しさ、アピールの各点数の合計によって順位付けが行われました。独創性が高い作品が多いのですが、特に濱薫さんと亀太朗さんの作品が迫力ありました。切り込み隊長は変形機構ありジオラマありとさすがです。
 1位 濱薫  2位 切り込み隊長  3位 亀太朗 という結果でした。

 私はいつも自分の作業が一息ついたところで、写真撮影をしながら各参加者の作業を見ます。上手い人は次々いろんな工程がでてきます。逆に点数が低い作品の場合あまり写真の絵に動きがないことに気付きました。手数というのは完成品を見ればだいたいわかりますが、SEEDコンペの場合はそれを目の当たりにしています。

 念押ししておきますが、全作品筆塗りです。
 1日8時間で作り上げられた作品群です、熱いぜ。
  (2005.06.22 UP)