第5回 春だ!ようこそ!SEEDコンペ! A

 10時になりました、一同作業開始です。
 座席表をおさらいしつつ、各参加者の様子を伝えたい。

つっつー D.V.D
  
 濱薫 
切込隊長
  
 RUN  山根
KOBA.
  
アポロ  だんちょー
道路




【だんちょー(G.P.M)の場合】

 私の位置からだんちょーの手元は、ぜんぜん見えません(泣)
 でも、だんちょーは、道路に面した位置だったので、おばさんや中学生などに次々と話しかけられます。いいおじさんたちがガンダムを一生懸命作っている様子がそとから丸見えであるため、話しかけられるのですが、だんちょーが応対。さすが、G.P.Mだんちょー!おば様にもヤングボーイにも丁寧に対応しています。コレクションシリーズのフリーダムを丁寧に細かく改造しているようです。


【KOBA.(千葉軍団)の場合】

 ストライクダガーにディティールUPパーツを取り付けてオリジナルのダガーを作ろうとしています。なかなかかっこいいです。


【切込み隊長(G.P.M)の場合】

 切込み隊長はフィッティング(パーツのすり合わせ)の作業をよくしていました。違うキットのパーツを組み合わせて新しい姿を作るという作業を得意としているようです。ヤスリがけはネイル(爪)の成形に使うやすりを使っていました。
 塗装は、溶きパテを塗ってからガンダムカラーなどのラッカー系の塗料で塗装していました。


【D.V.D(G.P.M)の場合】

 なんかすでにガンプラじゃないんですけど(滝汗)。どうみても怪獣です(笑)
 パテというのは、“盛り削り”で整形して使うんですが、豪快に“盛りっぱなし”でした。とても楽しそうに作業をしていました。私の斜め前に座っていたので、ある意味気が散りました(笑)


【つっつー(G.P.M)の場合】
 静かに作業していたので、よくわかりせん。ただ、塗装に突入するのはなんとなく遅かったような気がします。しずか〜に作業をしておりました。


【濱薫(G.P.M)の場合】

 濱薫氏は、だいたんなポーズ変更から作業をスタート。私の精密模型用ノコギリが活躍していました。グーンの上に、ゲイツが立っています。製作途中ですでに「かっこいい!」と私は絶賛していました。それほど、ドタバタすることもなく落ち着いて「ポーズ変更→溶きパテ叩き塗り→塗装」を実行していました。一度全部のパーツを暗い色で塗装し、パステルやドライブラシで立ち上げるという効率的な作業をしていました。


【RUN(千葉軍団)の場合】

 最初の1時間はダガーの加工整形。次の1時間は溶きパテ塗り。午前中の最後の作業でこのベースを作りました。ベース作りは道路に面していた場所でやったので、ハッピーのおばさんを中心に見物客があり、解説しながら作成しました。まだこの時点では余裕がありました。この作業は20分ぐらいでしょうか。コーラの容器には水が入っています。
 天気もよく見物客も多かったので、なんとなく気持ちよく作業ができました。特にハッピーのおばちゃんはとてもよろこんでくれました。「ケーキみたいね〜」 いやいやおばちゃん、また見に来て欲しいのだ。これからこれから!


【山根氏(G.P.M)の場合】
 11時には塗装に突入していました。いきなり金色を塗っていました。年齢を聞いてみると22歳、俺よりも10歳も若いでやんの。アストレイにブリッツの腕を取り付けるようです。彼は、いきなり金を塗っていましたが、私は溶きパテから。多分、塗装開始に一番早かったのは、この二人(私と山根氏)だったと思う。


【アポロ(G.P.M)の場合】
 ドラゴンボールが好きらしく、作業の合間にガチャポンをしていました。なぜかミスターサタンのフュギュアが欲しいらしく一生懸命でした。バクゥと恐竜の骨のミキシングの前にミスターサタンとビーデルを立たせていました。この時点では「おおっ、なんかいい雰囲気」と思っていました。


 【遅れて参加してきた人・・・】
 開催から遅れてやってきたのは、関根氏、ミヨカワ氏、HIDE氏の3人です。皆さん遅れても挑戦する溢れんばかりのプラモスピリッツ(?)
つっつー D.V.D
  
 濱薫 
HIDE 切込隊長
  
 RUN  山根
ミヨカワ KOBA.
  
アポロ  だんちょー

関根
道路

【関根氏(G.P.M)の場合】

 関根氏は少し遅れただけです。関根氏は、他の人の余っているパーツを奪う(?)のが、得意技(?)らしく、みんなの様子をじっくり見て物色をしていました。実際は、いくつかのキットを購入して組み合わせていました。結構カッコいいです。模型用ノコギリでガシガシパーツを切断してこんなのを作っていました。衝撃的!!


【ミヨカワ氏(G.P.M)の場合】
 午後から参加。私は午後はもう一杯一杯で自分のことで一杯だったので声しか聞こえてきません。どうやらジオラマを作っているようです。むむむ、やりますね。


【HIDE氏(G.P.M)の場合】
 もうかなりみんなが終盤戦に入った段階で製作開始。出版業界の方なので模型のことよりトークで盛り上げていました。今、デカレンジャーはやはり人気があるようです。そうだろそうだろ私の中でデカレンジャーはいい戦隊度の上位にあるもの。模型の話としては、誰よりも新製品の情報が早いので、みんなからいろいろ新製品について聞かれまくってました。



 昼食は、各自のペースでとっていました。切込み隊長たちがカップラーメンを食べているのを見て、私もカップラーメンを食べたくなりました。ラーメン食べながらハッピーのおじさん、おばさんといろいろ話をして楽しかったです。

 ラーメン食べながら、真剣に作業をしているみんなを客観的に見て、“おもしれーイベントだな〜”としみじみ・・・・。三十代前後のいい大人が真剣に模型に取り組んでいるんだもの。天気もよくって、外から歩いている人から丸見えなんだけど、みんなもう真剣。おもしれー!

 序盤戦は私も人の様子を見ている余裕があったのですが、終盤戦に入ると時間がなくなり、“時が加速していく”気分でした。ジョジョの奇妙な冒険みたい。特に塗装がきつい。私は2体も塗らなくてはいけなかったので、他の人より早く塗りはじめたのですが、全然予定どおりの塗りわけができませんでした。

 5時になると、多分近くの消防署かなんかだと思うのですが、サイレンがなってラストスパートという感じです。いつもサイレンは必ずなるらしいです(笑)

 そして午後6時、タイム・アップ!
 皆さん燃え尽きたって感じで、いい感じの憔悴感です(笑)
 では、最後に皆さんの完成品を見てみましょう!

 第5回 春だ!ようこそ!SEEDコンペ!Bへ続く