第11回イエローサブマリン千葉店ホビーコンテスト募集要項




 毎年年2回恒例の、イエローサブマリン千葉店ホビーコンテスト も、第10回記念大会が好評のうちに終了し、早くも第11回開催が近付いてまいりました。毎回出品されている方はもちろん、まだの人はぜひ出品してみよう。

【開催期日】
  作品募集 2005年8月1日(月)〜8月15日(月)
  投票期間 8月16日(火)〜8月31日(水)
  集計・発表準備 9月1日
  結果発表及び展示 9月2日(金)より
  作品返却 10月1日〜10月31日で終了

【募集部門】
@ガンダム大型作品部門
 1/100スケール以上のガンプラ(MG、PG、1/60等)
 1/100スケール以上のガレージキット、スクラッチ作品、
 1/100スケール以上のガンプラを使用したジオラマ、
 当店(イエローサブマリン千葉店)スタッフが大型と判断した作品。
Aガンダム小型作品部門
 1/100スケール未満のガンプラ(HG、SD、1/144等)
 1/100スケール未満のガレージキット、スクラッチ作品、
 1/100スケール未満のガンプラを使用したジオラマ、
 当店(イエローサブマリン千葉店)スタッフが小型と判断した作品。
 ただしHGUCデンドロビウム、HGミーティアは大型部門。
Bノンジャンル部門
 ガンダム以外のキャラクターモデル、フュギュア、ドール、
 創作作品、スケールモデルに当たらない物すべて。
Cスケールモデル部門
 戦車、飛行機、艦船、ヒストリカルフュギュア、バイク、車など
 スケールモデル全て

○今回よりガンダム部門は、スケールによって部門分けをします。簡単にいいますと、SD、HGは小型部門。MG、PGは大型部門です。これは前回までの大きさでの部門分けがわかりにくいとの声が多かったため、これを考慮したかたちとなりました。

○ここに記載のないスケールのもの(EXモデルの軍艦等)は、今までどおり18pを基準に、以上は大型、未満は小型に分類させていただきます。ご不明な点はおたずねください。

○部門分けが微妙なものは、スタッフが決めさせていだだきます。ご了承ください。

○各部門で大賞、入賞等、賞を用意させていただきます。各賞はお客様の投票にて決定します。一部特別賞は当方にて決定させていただく場合があります。

【応募資格 諸注意】

※各作品は当店コンテストで発表済みのものでないこと。また、出品者の年齢、性別は問いません。参加費は無料です。ただし、出品、返却が当店店頭にて期日内に出来る事とします。

※作品は必ずしっかり自立できるようにしてください。ベース、スタンド使用が望ましいです。またはずれやすい部品は接着してください。スタッフが作品を移動させることがあります。多少の移動に耐えられる展示形態にしてください。

※展示ケースの奥行きは34cmです。これを超える奥行きの作品は展示できません。また、高さ、長さが45cmを超える場合は、必ず事前にご相談ください。ご相談なき場合、展示スペースが確保できない場合があります。

※ショウケース内の展示スペースは、持ち込みの早い順に良い場所が使えます。また、締め切り間近では、良い場所がない場合があります。ただし、場合により当方で調整させていただく場合がございます。ご了承ください。

 問い合わせ イエローサブマリン千葉店 電話043−202−5377



■RUNのコメント

 第11回大会の開催要領が発表されました。ガンプラ部門は2部門制が継続されているのですが、18cmルールがなくなり、キットのスケールで分類されるようになりました。ここが大きな変更ポイントです。MGボールver.kaなら大型部門、144キットなら小型です。前回の私のHGUCギャプランは小型部門に分類されるような感じでしょうか。HGUCサイコガンダムとかはわからないのでイエサブに相談してください。

 夏はスケール部門が独立してありますので、スケールモデラーは入賞のチャンスです。

 イエローサブマリンのコンテストはいい作品がたくさん出ますので、いままで参加したことのないかたもぜひ、一緒にやってみましょう。

 わからないことはイエサブ千葉店に電話で聞いてみてください。「モデルランナーで見た」と言えばわかるんじゃないかな。

 残り約2月あるので、今から作っても間に合うね、がんばろうぜ!
 千葉軍団、お〜い、がんばってるか〜?

 2005.06.22 RUN